カテゴリーから探す

商品を探すための便利な検索

その他

リーガルパッド(レポート用紙、レターパッド)特集
  • ホーム
  • 【レジ袋の一般的なサイズ一覧】表記の見方や内容量の目安も解説

【レジ袋の一般的なサイズ一覧】表記の見方や内容量の目安も解説

2021/4/19

レジ袋の一般的なサイズ一覧を表や図を用いてわかりやすく解説します。レジ袋のサイズは「SML」や「号数」などで表記されており、実際にどのくらいの商品を入れられるかイメージが難しいことも。そこで、各サイズの内容量目安についもてご紹介します。

目次

  1. レジ袋のサイズ表記の見方
  2. レジ袋サイズの実寸表記について
  3. レジ袋のサイズと実寸の一覧表
  4. サイズ別!レジ袋の内容量目安
  5. サイズ選びに迷ったら!レジ袋の選び方3つのポイント
  6. サイズの違いを理解して、適切なレジ袋を選びましょう

レジ袋のサイズ表記の見方

一般的な同一サイズの表記
Mサイズ=20号(関東)=35号(関西)=高さ 420×幅220×左右マチ(65+65)mm

レジ袋のサイズは通常、「SML」「号数」「実寸」の3種類で表記されています。SMLはS以下が小さくL以上が大きいという概念はどのメーカーでも統一です。

しかし、号数については同じ表記でも地域により異なるとも言われ、関東は6号~60号、関西は20号~50号の間ですべてのサイズを示すことが多いです。

ただ、SML・号数どちらについても共通して、サイズはニュアンスで設定されており、明確な基準がありません。そのため、レジ袋をお求めの際は必ず実寸サイズをチェックするようにしましょう。

レジ袋サイズの実寸表記について

レジ袋の実寸は「高さ」×「幅」×「左右マチ」で表記され、それぞれ図で示した箇所のサイズが記載されます。

高さについては、中にものを入れていない状態での持ち手を含む長さです。通常、レジ袋はものを入れるとマチが広がり、高さが低くなるため、サイズを選ぶ際はお気をつけください。

なお、マチは持ち手の幅の2倍あることが一般的です。幅があるものを入れる場合はあらかじめチェックしておきましょう。

レジ袋のサイズと実寸の一覧表

SML 関東 関西 サイズ(高さ×幅×左右マチ)
3S 6号 20号 約310×150×(45+45)mm
SS 8号 25号 約360×150×(50+50)mm
S 12号 30号 約370×180×(60+60)mm
M 20号 35号 約420×220×(65+65)mm
L 30号 40号 約480×260×(70+70)mm
LL 45号 45号 約540×300×(75+75)mm
3L 60号 50号 約600×350×(75+75)mm

※一般的な目安の値です。例外商品も多数ございます。

サイズ別!レジ袋の内容量目安

レジ袋のサイズ区分として一般的な6サイズを縮尺すると上図のようになります。ここからは、各サイズにおける内容量の目安を解説します。あわせて、おすすめ商品もご紹介しますので、ご希望にあわせて比較してみてください。

3Sサイズ / 関東6号 / 関西20号

500mlのペットボトルが1本入るサイズです。コンビニエンスストアで扱いのある最小サイズにあたります。

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本6号 西日本25号 横150×マチ90×縦310mm 厚さ0.012mm 1パック(100枚)

商品ページを見る

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本6号 西日本25号 横150×マチ90×縦310mm 厚さ0.012mm 1箱(100枚入×30パック)

商品ページを見る

※前述サイズとは表記が異なる場合があります。

SSサイズ / 関東8号 / 関西25号

500mlのペットボトルであれば2本、1リットルのペットボトルであれば1本入るサイズです。

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本8号 横160×マチ90×縦340mm 厚さ0.012mm 1パック(100枚)

商品ページを見る

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本8号 横160×マチ90×縦340mm 厚さ0.012mm 1箱(100枚入×20パック)

商品ページを見る

※前述サイズとは表記が異なる場合があります。

Sサイズ / 関東12号 / 関西30号

500mlのペットボトルが3本入るサイズです。コンビニエンスストア・スーパーマーケットどちらでも使用されている一般的なレジ袋です。

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本12号 西日本30号 横180×マチ110×縦380mm 厚さ0.012mm 1パック(100枚)

商品ページを見る

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本12号 西日本30号 横180×マチ110×縦380mm 厚さ0.012mm 1箱(100枚入×20パック)

商品ページを見る

※前述サイズとは表記が異なる場合があります。

Mサイズ / 関東20号 / 関西35号

2リットルのペットボトルが2本入るサイズです。

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本20号 西日本35号 横210×マチ130×縦460mm 厚さ0.014mm 1パック(100枚)

商品ページを見る

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本20号 西日本35号 横210×マチ130×縦460mm 厚さ0.014mm 1箱(100枚入×20パック)

商品ページを見る

※前述サイズとは表記が異なる場合があります。

Lサイズ / 関東30号 / 関西40号

2リットルのペットボトルが3本入るサイズです。

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本30号 西日本40号 横260×マチ130×縦480mm 厚さ0.016mm 1パック(100枚)

商品ページを見る

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本30号 西日本40号 横260×マチ130×縦480mm 厚さ0.016mm 1箱(100枚入×10パック)

商品ページを見る

※前述サイズとは表記が異なる場合があります。

LLサイズ / 関東45号 / 関西45号

2リットルのペットボトルが5本入るサイズです。

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本45号 西日本45号 横300×マチ140×縦530mm 厚さ0.018mm 1パック(100枚)

商品ページを見る

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本45号 西日本45号 横300×マチ140×縦530mm 厚さ0.018mm 1箱(100枚入×10パック)

商品ページを見る

※前述サイズとは表記が異なる場合があります。

3Lサイズ / 関東60号 / 関西50号

2リットルのペットボトルが6本入るサイズです。一般的なレジ袋で最も大きいサイズです。

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本60号 西日本60号 横350×マチ150×縦600mm 厚さ0.022mm 1パック(100枚)

商品ページを見る

オフィスデポ オリジナル レジ袋 乳白色 東日本60号 西日本60号 横350×マチ150×縦600mm 厚さ0.022mm 1箱(100枚入×10パック)

商品ページを見る

※前述サイズとは表記が異なる場合があります。

サイズ選びに迷ったら!レジ袋の選び方3つのポイント

内容量から考え少し大きめのサイズを利用

サイズを細かく用意せず少ない種類で応用

水平に入れたり幅があったりする場合はお弁当用

ご紹介している通り、レジ袋のサイズ豊富で、実際のところどれを選べばいいのか悩まれることもあるでしょう。その際に指標にしていただきたい、3つのポイントをご紹介します。

入れたいものから逆算して少し大きめのサイズを利用

レジ袋の実寸はものを入れた状態での値ではないため、入れたいものとぴったり同じ高さ・幅で選ぶと望んでいたサイズよりも小さい場合があります。特に高さは持ち手部分を含んだ長さですので、余裕を持たせるようにしましょう。

サイズを細かく用意せず少ない種類で応用

レジ袋には様々なサイズがありますが、必ずしも全種類揃える必要はありません。サイズによっては使用頻度が低く、消費しきれないこともあります。兼ねられるサイズのものはまとめ、同じサイズをお得な大容量パックで購入するのがおすすめです。

大容量パックも豊富にご用意!
レジ袋の商品一覧はこちら

水平に入れたり幅があったりする場合は弁当用

お弁当やケーキ、その他傾けられないものを入れる際には、「弁当用」のレジ袋がおすすめです。一般的なレジ袋だとマチが少ないため、中に入れたものが簡単に傾いてしまいます。「弁当用」と記載のあるレジ袋であれば、縦の長さの代わりにマチに特化しているため、幅のあるものでも安定して入れられます。

弁当用レジ袋の商品一覧はこちら

サイズの違いを理解して、適切なレジ袋を選びましょう

レジ袋のサイズ表記の種類やサイズごとの目安の内容量、選ぶ際の指標となるポイントについてご紹介しました。

用途にあったレジ袋を選ぶためにも、どのくらい入るのかイメージできると安心です。ご紹介したサイズ表記や内容量を参考に、ぜひピッタリなレジ袋を見つけてくださいね。

オフィス・デポでは豊富なサイズのレジ袋をお取り扱いしております。レジ袋をお探しの方はぜひこちらもご覧ください。

レジ袋の商品一覧はこちら